テレビドラマ「海猿 UMIZARU EVOLUTION」(

サブタイトル・視聴率
第1話 「運命の幕開け」 17.8%
第2話 「潜水士浮上せず」 13.9%
第3話 「置きざりの愛」 12.1%
第4話 「海に消えた思いを探せ!」 13.7%
第5話 「突然の別れ」 12.0%
第6話 「不審船発射」 10.7%
第7話 「人を殺した」 12.9%
第8話 「池澤、死す」 12.1%
第9話 「失われた夏を求めて」 12.6%
第10話 「命にかえて」 12.7%
最終話 「この手を離さない」 13.8%
平均視聴率 13.2%
数字は視聴率(ビデオリサーチ調べ)

主題歌
OCEANB'z 作詞:稲葉浩志 作曲:松本孝弘 編曲:松本孝弘、稲葉浩志、池田大介、徳永暁人
本ドラマのために書き下ろされた曲。
この曲のPVは、第四管区海上保安本部所属のPLH型巡視船「みずほ」上で撮影された。

スタッフ
監督:羽住英一郎(ROBOT)、小林義則(共同テレビ)
プロデュース:関口静夫、鈴木伸太郎、橋本茉美(共同テレビ)
企画:臼井裕詞、保原賢一郎(フジテレビ)
脚本:福田靖
音楽:佐藤直紀
製作:フジテレビ、共同テレビ

テレビドラマ「海猿 UMIZARU EVOLUTION」(フジテレビ)


映画からの続編でキャストもそのままである。
映画の舞台であった海上保安大学校を卒業後、一年間現場での実務をこなし、辞令により第三管区所属PL型巡視船「ながれ」に配属されるところから物語は始まる。

※「ながれ」は原作では第七管区所属のPS型巡視船であるが、ストーリー展開、撮影等の問題および映画LIMIT OF LOVE 海猿』への展開の都合から変更されている。
オリコン集計、『2005年ドラマ満足度ランキング』では、『ごくせん』(日本テレビ系春クール:仲間由紀恵主演)、『1リットルの涙』(フジテレビ系秋クール:沢尻エリカ主演)を抑え、見事第3位になった。

キャスト
仙崎大輔伊藤英明
一等海上保安士 第三管区横浜海上保安部 巡視船「ながれ」航海科航海士補・潜水士
伊沢環菜加藤あい
縫製スタジオ「リアンリアン」デザイナー
      ●

池澤真樹仲村トオル
三等海上保安正 第三管区羽田特殊救難基地特殊救難隊 巡視船「ながれ」特修科研修出向・潜水士
      ●

吉岡哲也(佐藤隆太)
二等海上保安士 第三管区横浜海上保安部 巡視船「ながれ」主計科主計士補
光森千佳(佐藤仁美)
「オーシャンズ」従業員
星野怜(臼田あさ美)
「オーシャンズ」ウェイトレス
大野唯(一木有海)
下川の娘
冬柴康介(鈴木一真)
縫製スタジオ「リアンリアン」チーフデザイナー 環菜の上司
別所健次郎(三宅弘城)
一等海上保安士 第三管区横浜海上保安部 巡視船「ながれ」機関科機関士補・潜水士
山路拓海(平山祐介)
一等海上保安士 第三管区羽田特殊救難基地特殊救難隊 巡視船「ながれ」特修科研修出向・潜水士
永島康太(坂本真)
一等海上保安士 第三管区横浜海上保安部 巡視船「ながれ」機関科機関士補・潜水士
岩松大悟(坂本あきら)
三等海上保安正 第三管区横浜海上保安部 巡視船「ながれ」主計科補給長
辻沙耶香(川瀬良子)
環菜の同僚
矢吹真一布施博
三等海上保安監 海上保安庁本庁警備救難部専門官。下川の元バディ
伊沢歌子(朝加真由美)
環菜の母
      ●

勝田孝太郎夏八木勲
二等海上保安監 第三管区横浜海上保安部 巡視船「ながれ」船長
      ●

大野里江子(奥貫薫)
下川の元妻
池澤尚子(芳本美代子)
池澤の妻
津田晋平(益岡徹)
三等海上保安監 第三管区横浜海上保安部 警備救難課長
肥後大作伊武雅刀
ダイニングバー「オーシャンズ」のマスター
      ●

下川�時任三郎
三等海上保安監 第三管区横浜海上保安部 巡視船「ながれ」航海科主席航海士・潜水士
ほか

テレビドラマ(NHK)

ハイビジョンサスペンス「海猿1・2

放送日:2002年7月13日・2003年8月18日
脚本:長谷川康夫
演出:星田良子
制作:大映テレビ、NHKエンタープライズ21

キャスト
仙崎大輔:国分太一
浦部美晴:永作博美
大輔の父親:加藤剛
大輔の祖母:平良とみ
ホームページ売上アップドットコム|ホームページ診断×SEO対策ツール SEO対策でアクセスアップ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。